契約方法

ポケットwifiは、契約を結ぶことで初めてルーターとしての役割を果たす事ができます。ポケットwifiの契約の仕方は、大きく分けて3つありネット・家電量販店・携帯ショップとなっています。この3つの中から自分に適した契約方法を選ばなくてはいけません。

どの契約方法を選んでも、きちんとポケットwifiを使用する事はできるのですが、それぞれに異なるメリットやデメリットがあります。家電量販店や携帯ショップでは、直接対面して契約を結ぶ事ができるというメリットがあります。ポケットwifiを初めて使う人などには、分からない事を直接質問しながら契約を結べるという点は、大きなプラスとなるでしょう。

ネット契約では、パソコンやスマホでサイトにアクセスして申し込みを行う形になります。ポケットwifiは、契約後に送られてくる形になるので実際に手元に届き使用できるまで、少し待たなくてはいけません。しかしながら、ネットで契約をするとキャンペーン割引が適用されるなど料金面で嬉しいメリットがある場合があります。またネットで申し込みができるので、時間を気にする必要がなく、忙しい人には適している契約方法だと言えます。

ポケットwifi契約時には、どの方法でも氏名や生年月日、住所等が確かめられる本人確認書類が必要となるので用意しておきましょう。その他、通帳や印鑑、キャッシュカード等も必要になります。